熟女との出会いの場の定番の場所といえば?

熟女との出会いの定番スポットといえば、慣れている方ならばもうご存知と思われる上野周辺と池袋周辺でしょう。

埼玉ならば大宮・千葉なら船橋近辺も有力候補ではありますが、自宅からほど近いと知り合いに見つかるリスクが高いため、他県からもアクセス抜群であるターミナル駅である両駅周辺に集中する傾向があります。

昼間でも人が多く行き交っているので、ひとごみに紛れてしまうことができるメリットも人気を呼んでいるようです。
特に池袋は巨大ベッドタウンである埼玉から多くの熟女が出会いを求めてやってくる場所だといえます。

上野・池袋共に出会いカフェやテレクラなど、ネットを駆使できない超熟女でも気軽に出会えるスポットも多いので、40代後半以降の女性も多く存在することが特徴でもあります。
上野は歩いて行ける距離に鶯谷のホテル街があり、池袋は北口を周辺にホテル街がある点も大きいでしょう。

ホテルの中には、2〜3時のショートタイムを導入していることも多く、格安で利用できるため都合がいい場所でもあります。

目印になる建物など待ち合わせスポットも多いので、初対面の人とも会いやすい環境でもあります。
気軽に入れる飲食店が軒を連ねているから、ちょっと食事に行きませんかと誘いやすくもあるのです。

新宿や渋谷なども共通するポイントはあるけれど、若年層やビジネスマンがメインの街であるため、熟女との「逢引き」に向いているとはいい難く、ホテルや飲食店も上野・池袋より若干お高めな印象がある。

上野・池袋には利便性の他に、街が放つ独特の色気が熟女を導いているようにも感じてしまう。

» インデックスページに戻る